【第1回】ごあいさつ

昨年よりベンチャーとして本格的に市場参入し、皆様方のご支援のおかげでここまでやってくることができました。感謝、感謝、感謝です。

お客様のところに初めてご説明に伺うと、「ボイスリサーチは音声認識の会社ですか?」と尋ねられますが、「VOC(Voice Of Customer:顧客の声)のVoiceであり顧客の声を余すことなく抽出し、分析することにより中立な立場でマーケティングのご支援をさせていただく 会社です」とご回答させていただいております。

弊社は、お客様の声を基に新しいビジネスモデル作成や市場開拓を行っています。これまでにアンケート調査やコンサルティングを中心に数十の会社様と お付き合いをさせていただきましたが、弊社のビジョンであります”お客様と感動する”ことを実現できたのではないかとを思っています・・・1社を除いてで すが。

その1社、最終のプレゼンテーションでお客様にご満足いただけなかったのです。理由は単純明快でした。 実は、弊社は最終のお客様との間に入っていた方々とのお話だけで仕事をすすめており、直接、お客様とお話をせずに仕事を進めてしまっていたのです。そのため最後の最後でお客様にご満足いただけなかったのです。

このたった1度の経験は2度と繰り返してはいけないと今でも反省をしております。ビジネスとは、生き物であり、常に勉強をし、教訓を得ていくものと改めて感じた次第です。

私の好きな言葉に自己蝉脱という言葉があります。この言葉が意味するように、弊社はこれからも常に成長を続けられるよう、お客様の声を基点に中立な立場で皆様をご支援することを目標とし、切磋琢磨していきたいと思っております。

2004.06.29 深田 優
Posted in コラム.